生まれてから死ぬまでプリンセス

禁煙にはげむ、現役介護士のブログです!!趣味で神社やお寺巡りをしています。

季節の変わり目だからこそ知っておきたい【自律神経のお話】

こんにちわあゆむ(@ayumuchon)です。

あゆむ@フリーライター (@ayumuchon) | Twitter


10月半ばになって、急に寒くなってきましたね。ついこの間まで暑くて半袖だったのに朝晩は厚手の物を着なくてはいけなくて【自律神経】も乱れてしまいますよね。自律神経失調症の私はお風呂やサウナに入ることによって自律神経を整えるようにしています。

 

f:id:ayumuchonchang:20181017173444j:plain

 

ここでは、その自律神経の乱れについて美容的な面から見ていきます。

 

 

自律神経が乱れるとどうなるの?

自律神経の乱れるとどうなるのか①体に不調がでてくる

f:id:ayumuchonchang:20181017173555j:plain

  • 熱っぽい
  • だるい
  • 食欲がでない
  • 不眠
  • めまい
  • 動悸(どうき…どきどきする感じ)
  • 手足の冷え
  • 生理不順、生理痛
  • 吐き気
  • 肌荒れ

 

などが主に出てきます。特に不眠はただ単に寝れないのがつらいのだけではなくて、「美容の大敵」ともいわれますよね自律神経が乱れ、寝れなくなるとお肌の具合も悪くなっていきます。

 

肌荒れを起こすのって本当に嫌ですよね。。。

お肌が少しでも荒れると、自分の顔を鏡をみて「汚い顔」「ニキビが出来てる」って、鏡を見るのも嫌になるくらい憂鬱になります。

自律神経が乱れるとどうなるのか②精神が不安定になってきます

f:id:ayumuchonchang:20181017173630j:plain

  • なにもしたくない、うつ状態
  • なんとなく悲しい
  • 集中が続かない
  • イライラする

上のような症状が出てきます。この症状は単体で襲ってくる時と、一気に複数で襲ってくる時があります。また、いつくるのかわかりません。この症状は疲れた時に来るものなので、私は「疲れているからだ」と思って気にもしませんでした。

 

しかし、ある日動けないくらいのめまいがして上司に相談し、外来受診をして「徹底的に検査をしてきなさい」と指示を受けて自分が【自律神経失調症】だと知りました。【自律神経失調症】ではないにしても、自律神経が乱れると体はしんどいですよね。

 

それではどうして、自律神経が乱れていくのでしょうか?

自律神経はどうして乱れてしまうのか?

 自律神経が乱れる原因その①ストレス

f:id:ayumuchonchang:20181017173733j:plain

仕事や育児で忙しい女子にはいろんな方面からストレスが掛かってきますよね。私たち女子降りかかるストレスは大きく分けると6つのストレスがあります。

  1. 人間関係のストレス
  2. 社会のストレス
  3. 環境のストレス
  4. 物理的なストレス
  5. 肉体的なストレス
  6. 精神的なストレス

私たち女子にはたくさんのストレスがありますね。特に現代では人間関係、仕事をしている女子には社会的ストレスが大きくかかってきます。私も仕事をしているので、イライラしたり悲しくなることも多くあります。

 

自律神経が乱れる原因その②生活習慣

f:id:ayumuchonchang:20181017173828j:plain

夜遅くまで起きていたり、徹夜をしてしまったりするとどんどん生活週間が乱れていきます。

 

人間にはもともと昼間に活発に活動する【交感神経】と夜にリラックスするために働く【副交感神経】というものがあります。昼間に【交感神経】が働き夜に【副交感神経】が働くのがベストな状態ですね。

 

自律神経が乱れる原因その③ホルモンバランスが乱れている

f:id:ayumuchonchang:20181017174211j:plain

更年期障害や妊娠の時もこの【自律神経失調症】と似たような症状が現れるとされています。

 

ホルモンは体の中のいろいろな場所から分泌されていて、様々なものをコントロールしています。それが乱れてしまうと先ほどのような症状が出てきてしまいます。

 

美容に大敵な自律神経の乱れ、ではどうしたら整えることが出来るでしょうか?今すぐ、自分でできることを紹介していきましょう。

 

今すぐできる!自律神経を整える方法

簡単!自律神経の整え方①ストレスを発散しよう

f:id:ayumuchonchang:20181003011435j:plain

忙しい毎日をこなしていると、ストレスを発散するのを忘れてしまいますよね。まずは簡単なことから始めてみましょう。オススメするのは汗をかくことです。

  • ジョギング
  • 筋トレ
  • サウナ
  • お風呂

などは簡単にできます。特にお風呂はとっても簡単ですよね。湯船に入るのはめんどくさいとシャワーで済ませている人も少なくはないですよね。ですがお風呂に入ることによって血流がよくなって、夜に働くとされリラックスされるという【副交感神経】が活発になります。

 

お風呂に入るときは「ぬるめのお湯」に浸かることをお勧めします。「熱いお湯」に浸かってしまうと、体が活発になってしまいます。「ぬるめのお湯」に浸かれば【副交感神経】が働いてくれます。そうすれば夜にぐっすり寝ることが出来ます。

 

自律神経だけではなく、適度にストレス発散している女の人は心に余裕があるのでみていてかっこいいですよね。

 

簡単!自律神経の整え方②規則正しい生活をしよう

f:id:ayumuchonchang:20181017174405j:plain

毎日朝におきて、夜に寝る。睡眠を充分にとっていると、疲労を回復させてくれます。さらに、適切な判断をすることが出来るので、重要と言えます。なので睡眠はとっても大事になります。

 

また、生活にメリハリがあると、多少のストレスにも柔軟に対応することができます。疲れているのかな?と思うときは睡眠をとるといいですね。

 

また、食事の回数を減らしたり増やしたりすると、体重増加の原因にもなります。食事も3食しっかり食べましょう。

 

 自律神経を整えて美人になろう

f:id:ayumuchonchang:20181017174652j:plain

自律神経を整えると、

  • 肌の調子がよくなる
  • 心に余裕が持てる
  • 体調がよくなる

などのいいことがたくさんありますね。そのためには、適度の運動や規則生活を整えて一緒にきれいになっていきましょう。