生まれてから死ぬまでプリンセス

禁煙にはげむ、現役介護士のブログです!!趣味で神社やお寺巡りをしています。

ニコレットというガムを使った禁煙記録

こんにちわ

フリーライターあゆむです。

 

f:id:ayumuchonchang:20190703105912j:image

 

あゆむ@介護ライター (@ayumuchon) | Twitter

 

最近は禁煙ガムのニコレットを噛まなくなってきました。

  • 禁煙してから半年たった
  • ニコチンの摂取もしなくなってきた

ということからもう、胸を張って禁煙成功したといってもいいでしょう!!!!!

 

私はニコレットを使って禁煙したので、ニコレットを使用した禁煙方法伝授していきます。

 

 

ニコレットとは

f:id:ayumuchonchang:20190607223809j:image

 

タバコが吸いたくてたまらないときに噛む、禁煙補助のガムです。ニコチンが含まれているので、多少のタバコの禁断症状が緩和されます。

 

禁断症状は

  • 眠気
  • イライラ
  • 倦怠感

などですね。他にもたくさんあります。

 

禁断症状について 詳しくはこちら

→【禁煙3日目】タバコの解脱症状4選+3日目に起こった体の変化 - 生まれてから死ぬまでプリンセス

 

 

これらが曲者なんですね。その禁煙による禁断症状を緩和してくれます。

 

でも、多少ですね。食べたとしても、吸いたい気持ちは変わりません。なんか、効果がある気がするな~という感じです。

 

どうしてニコレットにしたのか

f:id:ayumuchonchang:20190607223814j:image

 

禁煙外来に行くと医療費が高額になりそうなイメージだし、依存症患者になったみたいでいやだったからです。ニコレットなら手軽に買えそうですしね!

 

とりあえず、ニコレットって決めたらニコレットで禁煙をします!

 

ニコレットはどこで買えるのか? 

昔は医師の処方がなくては買えなかったみたいですが、私はAmazonで買いました!あとで知ったのですが、近所のドラッぐストアでもニコレットは買えますね。

 

ですが、Amazonのほうがまとめて買うと安いのでAmazonにしました!ドラッグストアだとどうしても、定価で販売しているんですね。なので、Amazon楽天で買ったほうが断然お得です。

 

ちなみに96個入のメーカー小売り価格が7500円。Amazonが6000円行かないくらいです。1500円も違うのは大きいですよね。今後、たくさん噛むことになるので少しでも費用を抑えたいですよね。

 

そう考えると、ネットで買ったほうがお得ですよ。

 

 

 

ニコレットを摂取していた個数

禁煙開始1~3か月

 

f:id:ayumuchonchang:20190703105614j:image

 

禁煙当初は一日に3~5個くらいでした。とりあえずタバコが吸いたくて吸いたくてたまらなかったので、ガムが嫌いなくせして口の中にはずっとニコレットが入っていました。

 

ニコレットを噛んでいたにも関わらず、ヘビースモーカーだったので、禁断症状もたくさん出てましたしね。

 

一日中、味のないガムを噛んでいましたよ。禁煙当初は苦痛でした笑

吸いたくて鬱になりそうだし、ニコレットはまずいし喉が渇くわでしんどい。でも、【美容】と【健康】のため(特に美容)を考えて耐えました。ここで頑張った自分は「偉い!!!」と褒めます。

 

禁煙開始3~5か月

f:id:ayumuchonchang:20190703105627j:image

 

段々落ち着いてきて1~3個ですね。吸うことに対して諦めが生じてきた段階です。ここまで来ると、食後だけになってきました。以前も食後は必須だったので、食後にニコレットは欠かせません。だんだんと吸わない生活に慣れてきた状況ですね。

 

でもまだ吸いたくなるときがあって、一回吸ってしまったんですね。そうしたら口の中にニコチンの味が広がって、苦いというかなんというか、たばこの味が不愉快だったんです。その時「あっもう二度と吸うことはないな」って思いました。

 

www.ayumuchon.work

 

まぁまだ吸いたいですよ。だって、ニコチンは中毒性が強いから完全に抜け切っていないんでしょうね。完全に快楽を刷り込まれている感じですね。特にお酒を吞んだ時、とっても吸いたい。相性抜群なので笑

 

 

禁煙開始5か月~

 

f:id:ayumuchonchang:20190703105641j:image

 

ニコレット、食べたり食べなかったりすることが多ですね。

ということもありましたが、噛まなくても平気になったんですね。

 

最近では

  • イライラしたとき
  • どうしても口がさびしいとき

のみしか噛んでないです。なので、3月に入ってから、3~5個くらいしか食べてません。もう、出かけるときにニコレットを気にする心配もありません。

ストレスフリーですね。すると、職場や友人に胸を張って「完璧に、禁煙したぜ」と言えます。

 

ちなみに、ガムで代用することはしていません。ガム自体が好きではないので、口がさみしかったら何かを食べてます。チョコレートとか。。。その方が幸福感が得られるので。

 

禁煙8か月目

 

ニコレットの量が増えました。

週に2~3粒です。きっと仕事いやいやのストレスだと思います。たばこを吸っていないのでよしとします。仕事をもうすぐやめるので様子を見ます。

 

気になる今までかかったニコレットの費用

 

f:id:ayumuchonchang:20190607224007j:image

 

すべて96個入りですね。

合計で17,997円です。

 

タバコ代と比較した場合は、タバコ代が

470(円)×30(日)×6(カ月)=84,660(円)なので、

 

84,660-17,997=66,603円節約したことになりますね。6万円あったら、いろんなことができますね。頑張ったご褒美に旅行でもしましょうか。

 

 

ニコレットは有効

 

 

タバコはすいたくなることもありましたが、なんとかたばこを吸いたい欲求に勝てました。よって、ニコレットによる禁煙方法は有効です。

 

人にもよりますが、ここに成功者がいます。禁煙すると、よかったと思えることがたくさんありました。禁煙することをおすすめします。

よかったと思えることについてはこちらを参照ください

→【禁煙5カ月】タバコ辞めてよかったと思う日がきました - 生まれてから死ぬまでプリンセス