生まれてから死ぬまでプリンセス

禁煙にはげむ、現役介護士のブログです!!趣味で神社やお寺巡りをしています。

私が実際にした禁煙の気晴らし方法4選

こんにちわ

フリーライターのあゆむです。

f:id:ayumuchonchang:20190324201507j:plain

 

禁煙を開始してから、ニコチンの禁断症状がたくさん出てきました。それは、根性で乗り切れたのですが、一番つらいのは「本能的」に吸いたいという願望です。

吸いたい願望には波がありましたが、タバコが吸いたくてたまらなかったのです。かなり禁煙に対する文句を言っていたのを覚えています。

  • 「禁煙が辛すぎる」
  • 「今、現在で健康に害がないならやめなくてもいいのでは?」
  • 「喫煙者を迫害してる世の中が憎い」

など、とりあえず何かにして文句を言っていました。

 

 

そんな中、何かをして気晴らしをしていました。今日は禁煙していて辛いときに、どんなことをして気を紛らわしていたのかを紹介していきましょう。

 

 

 

禁煙の気晴らしその①有酸素運動

f:id:ayumuchonchang:20181024014723j:plain

その1は有酸素運動です。主に

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 水泳

ですね。でも禁煙してから、数か月は体力が低下したみたいで全然運動はできませんでした。なので初めはまず、ウォーキングから始めました。それで徐々にジョギングなどの激しい運動をするようにしていきました。運動している間は、動いているのに必死になっているので、タバコを吸いたいと思うことはありません。

 

また、汗をかくことによって爽快感が得られるので、禁煙のストレス発散にもなります。運動すること自体が、ストレスを解消してくれますしね。それだけではなく、禁煙して太らないように対策が出来ますしね。一石二鳥です!

 

禁煙の気晴らしその②カラオケ

禁煙による気晴らし方法の2つはカラオケです。カラオケを歌うことによって、幸福感が増してきます。ストレス発散して、活気が出てくるんですね!また、活気が出てくることによってまた、禁煙も仕事も頑張ろうという前向きな気持ちになれました。

 

私の場合は「精密採点」や「全国採点」で、〇〇点以上出すぞと意気込んでやっていました。目標を決めてやるのも楽しいですよ。達成感も出てきて楽しいですし。

 

禁煙の気晴らしその③神社やお寺巡り

f:id:ayumuchonchang:20181028222622j:plain

 

気晴らしの3つめは神社やお寺を巡っていることですね。一緒に御朱印も集めています。神社やお寺のいいところは、自然にあふれる場所が多いので、パワーをくれるところです。

 

オススメする場所は田舎にあるところです。自然にあふれるエネルギーをくれます。むしゃくしゃしても、自然がパワーをくれるので励ましてくれる気がします。壮大な自然い囲まれると、自分の悩みなどちっぽけに感じます。自然に囲まれた田舎に行けない人は、由緒ある神社をお勧めします。例えば、明治神宮とかですね。足を踏み入れた瞬間、背筋が伸びるような感覚がします。

 

また、御朱印を集めるのもいいですよ。その神社に行った時に記念にもなりますし。巫女さんや住職様の書いた世界に1つだけのお守りを自分で作っていくのもいいものです。

 

禁煙の気晴らしその④甘いもの

f:id:ayumuchonchang:20190329145223j:plain

禁煙の気晴らしの4つは甘いものです。特にチョコレートはやめられませんね。ニコチンで得られていた快楽を甘いもので埋めているようなものですね。甘いものを食べている時は、とっても幸せですよ。快楽物質が出ている気がします。

 

本当に、やめられないです。半分依存しているような気がします笑太らないように注意していかないとだめですね笑

 

詳しくはこちらをぜひ読んでみてくださいね。

www.ayumuchon.work

 

物事にこだわらずできること

私は禁煙のストレスを発散したかったのです。何かにこだわりすぎると逆にストレスになってしまう可能性があります。できるときに少しずつ気が向いたときにやるようにしていきました。タバコが止められて楽しければ何でもいい感じですね。