生まれてから死ぬまでプリンセス

禁煙にはげむ、現役介護士のブログです!!趣味で神社やお寺巡りをしています。

伊豆最古の神社 白浜神社へ行ってきた

こんにちわ!あゆむです!

今日は伊豆最古の神社の白浜神社へ行ってきたお話です。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507225842j:plain



白浜神社は静岡県下田市にある神社です。簡単にいうと静岡県の東部の伊豆半島の先っちょにあります。

白浜という名前の通り海の近くにあって心地の良い潮風が吹いていました。お参りしたのが4月なので、泳いでいる人はいませんでしたがサーファーさんはちらほらいらっしゃいました。

 

主祭神伊古奈比咩命(いこなひめのみこと)です。このことから通称は白浜神社と逸われていますが、正式の名称は【伊古奈比咩命神社】です。

この記事では、白浜神社で統一して書いていきますね。

 

気になるご利益は

八方厄除、縁結び、海上安全、大漁満足、商売繁昌、安産、交通安全、家内安全

http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4401043

 

さてさて、簡単な説明はしたところで【白浜神社】を紹介していきます。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507231041j:plain

 

白浜神社は東名高速沼津ICから国道136号線を南へいき135線を通り約1時間30分ほど車を走らせて行きます。電車で行く場合は、下田駅からバスで10分です。白浜神社で降ります。私は友人の運転する車で行きました。

 

 

f:id:ayumuchonchang:20190507231023j:plain

 

隣にある駐車場からは入り口がどこからかわからず、よくわからないところから入りましたが何とか入口へ付けました。境内は壮大な木々に囲まれています。

f:id:ayumuchonchang:20190507231810j:plain

 

入ってすぐに樹齢1000年を超えるご神木がありました。看板が立っていることから源頼朝北条早雲の縁のある神社がうかがえます。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507231530j:plain

 

 境内に入ってみると、由緒ある雰囲気を堪能することができます。まずは初めにお参りします。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507232419j:plain

そのあとに御朱印をいただきました。平日に行ったので御朱印をいただいたのは私たちのみで、スムーズにいただくことがでいました。

 

境内を見てみると、左のほうへ階段がありました。せっかくなので登ってみることにしました。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507232751j:plain

 

私はヒールで行ったこともあり、この石段は結構きつかったです笑

 

石段にはこのような立札がたくさんありました。神聖な空気の中で神様が自分へ何かを伝えてくれているのかな?と今までの自分の行いを考えながら登っていきました。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507233051j:plain

 

石段を登り終えるとまた鳥居が現れました。神社の中にもう1つの神社があるように見えます。白浜神社の御本殿と書いてあります。

 

これより先は神様がいる神聖な場所ということで、スマホでの撮影は控えました。

 

鳥居をくぐって奥に進んでみると空気が全く違いました。鳥居の中と外の温度が全く違っていたんです。空気が澄んでいて、周りの音はしているのですが静かで「あ。。。神様いるんだな」と直感で分かりました。

 

背筋がピンと伸びて正されるような感じで、心の中を神様に見られてる気がします。これは私だけじゃなくて、友人も同じことを思っていたといって言ました。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507233813j:plain

 

お参りが済んだので、今年初のおみくじを引くことにしました。普通におみくじを引くのもつまらないので、【姫みくじ】を引くことにしました。恋みくじはよくありますが、姫みくじはあまり見ないですよね。

f:id:ayumuchonchang:20190507234118j:plain

 

気になる中身はこんな感じ。姫というワードをたくさん使っていること以外は普通のおみくじと何ら変わりはありませんでしたが、とってもかわいいのでいいとします。

 

ここで神社を堪能したので海へ行くことにしました。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507234309j:plain

 

ここが目当てで白浜神社へきている人もいるんじゃないでしょうか?最初、友人は海と鳥居がみられる場所へ行きたいって言っていました。インスタでもここの海岸はとっても有名ですしね。

 

ここの鳥居はもちろん近づくことができます。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507234754j:plain

とってもきれいでした。

登るときはヒールや裸足では危険です。私はビーチサンダルで登りました。それでも少しごつごつしていました。気を付けて登る必要がありますね。

 

f:id:ayumuchonchang:20190507235121j:plain

海はすごく透明でウユニ湖を連想させるほどでした。写真撮り忘れたので私がついていてごめんなさい。とってもきれいな海で、生物は発見できなかったのですが、貝殻はたくさんありました。

 

平成最後の雪の次の日に入る海はとても冷たかったです。なんか青春してる気がしました。ことあとにお寺に行ったのですが、また紹介していきます。

 

ご拝読ありがとうございます。